株の勉強方法をご紹介!正しい勉強方法とは?

株の勉強方法をご紹介!正しい勉強方法とは?|投資がもっと楽しくなるメディア

 

株式投資を行う際に、勉強方法で頭を悩ませる人は少なくありません。取り合えず実践を積んでいくタイプの人でも、勉強は必要ですよね。ここでは、株を勉強する方法について紹介していきます。株式投資に興味がある人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

株式投資を行う際に、勉強方法で頭を悩ませる人は少なくありません。取り合えず実践を積んでいくタイプの人でも、勉強は必要ですよね。ここでは、株を勉強する方法について紹介していきます。株式投資に興味がある人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

株を勉強する前に考えておくこと

株の勉強は、一朝一夕でできるものではありません。長期的に渡ってコツコツと勉強していくことで、株に関するしっかりとした知識を身に付けることができるのです。


また、実際に株式投資を行う際には、世界情勢や経済の動き、銘柄に関する情報など様々なことに関する最新情報を掴んでおく必要があります。

 

株をスタートさせる前だけでなく、投資を行っている間もずっと勉強を続けていくことで、投資の成功率をアップさせることができるようになるでしょう。

 


株に関する勉強を行う中で、経済に関する知識を深められるようにもなります。また、情報にも敏感になるため、株の投資だけでなく、仕事へ活かしたり、日々の生活に役立たせたりできるようにもなります。


まずは、株の投資における目標を立てるようにします。目標を掲げておくことで、モチベーションを上げることができるようになるからです。「資産を〇パーセントアップ」や、「資金を増やして〇〇へ旅行する」など、具体的な内容を考えることでやりがいも感じやすくなるでしょう。


そして、勉強のスケジュールを立てます。通勤時間や、仕事後の1時間程度を勉強時間にあてたりなど、具体的な計画を立て、勉強時間を確保していくようにしましょう。


まとまった勉強時間が取りやすくなる休日には、勉強する時間帯をあらかじめ決めておき、ルーティーン化しておくことで、集中的に知識を深めていけるようにもなります。


株を勉強する方法は

株の勉強には、いくつかの方法が挙げられます。その中で、自分に合った方法を選ぶことが大切です。手軽な勉強方法のひとつには、株に関する情報をまとめているインターネット上のサイトを利用する方法が挙げられます。


知りたい情報に関するワードで検索すれば、詳しい情報を簡単に手に入れることができるため、普段から情報収集手段のひとつとして利用している人も多いのではないでしょうか。


この場合、そこに書き込まれている情報が全て正解とは限らないため、自分で情報を取捨選択していくことが求められます。信憑性の高いサイトから情報を得るようにしましょう。


また、投資家のブログを参考にするという方法もあります。株に関する基本的な知識を吸収するというよりも、実践的な知識を身に付けたい場合に向いている方法です。そのため、具体的なイメージを描きながら勉強していきやすくなるでしょう。


ただし、あくまでもその投資家が行っている投資方法のため、同じように行って成功するとは限りません。参考程度にとどめておくことが大切です。


その他には、経済新聞や経済番組、マネー雑誌などを活用する方法もあります。今注目されている会社や分野が把握しやすいことや、情報収集が広い範囲でできるようになることなどがメリットです。


また、経済番組やマネー雑誌は、映像や図解を通してわかりやすくまとめられており、楽しみながら勉強していけるアイテムでもあります。


本を使って株を勉強する

株を勉強する方法の中に、本を取り入れる人は少なくありません。持ち運びしやすく、好きな時間に好きな場所でいつでも勉強できるため、勉強アイテムとしても優れていると言えるでしょう。


しかしながら、株に関する本はとても数多く存在しており、どれを選んだらよいのか迷ってしまうことも。相性の悪い本や、分かりにくい本を手にしてしまうと、とたんに勉強が退屈なものになってしまうため、本選びは慎重に行う必要があります。


本選びで迷った場合は、まずロングセラーになっているものを選ぶようにしましょう。長期間に渡って多くの人から支持されている本には、それだけの理由が隠されています。文章が分かりやすくて読みやすかったり、必要な情報がきちんとまとめられていたりすることが多いため、勉強に向いている一冊と言えます。


また、長期投資か短期投資かによっても必要な情報やスキルなどが異なるため、それぞれの投資方法に合わせてつくられた本を選ぶことも大切です。


株に関する入門的な知識を身に付けたい場合は、図解などを交えながら分かりやすく解説している本を、そして、実践的なスキルを身に付けたい場合は、成功した投資家によって書かれた本を選ぶとよいでしょう。実際に株投資を行っている人の成功体験や失敗体験などを自分の場合に活かせるようになります。


ただし、「楽して稼げる」など、過激な文言をうたっている本には注意するようにしましょう。


勉強会やセミナーに参加して株の勉強をする


株に関する勉強会やセミナーの利用も、勉強方法のひとつに挙げられます。証券会社やスクールなどが開催しているものが多く、株式投資の専門家などから直接話を聞くことができるため、最新の情報を吸収しやすいというメリットがあります。


勉強会によって掲げられているテーマが異なっているため、その中から自分が興味あるものや、勉強したい内容のものを見つけて参加できることが最大の特徴と言えます。超初心者向けの内容のものもあるため、これから勉強をスタートさせるという人でも参加が可能です。
勉強会の形式には、実際に会場まで足を運んで講師の話を聞くタイプと、オンラインで参加できるタイプなどの種類があります。また、参加費用に関しては、無料のものと有料のものがあります。


実際に会場に集まって行われる勉強会の場合、同じように株式投資を行ったり、勉強している仲間との出会いにも期待ができます。


情報を共有できたり、勉強に励む仲間の姿勢を目にすることで、良い刺激を得られたりするなどのメリットが得られます。オンラインで行われる勉強会の場合は、わざわざ会場まで出向く必要がありません。


そのため、遠い場所で開催されている勉強会にも気軽に参加できるというメリットがあります。オンラインで開催される場合は、事前申し込みが不要の場合もありますが、基本的には事前に申し込みをしてから参加する形になります。


アプリを使った勉強方法も


株の勉強に、アプリを取り入れるという方法もあります。アプリであれば、通勤時間やちょっとした隙間時間を有効利用しながら勉強していくことができます。また、本やパソコンなどを持ち運ぶ手間もなくなるため、生活の中に気軽に勉強を取り入れることが可能になります。


株式投資について基本的な知識を学べるアプリの中には、クイズなどが含まれているものもあり、ゲーム感覚で楽しみながら勉強を進めていくことも。


また、アプリでは、スマートフォンの画面上に見やすくおさまるように、シンプルな文章でわかりやすくまとめられているため、要点だけを掴みながら効率的に知識を深めていくことも可能になります。


さらに、株式投資を行う際に利用する人も多い「会社四季報」のアプリ版もあり、市場に関する情報などがまとめられているため、実際に株式投資をスタートさせる際にも役立てることができます。


その他、アプリの中には、株の売買を実際にシミュレーションできるものもあります。現実の世界で実際に取引を始める前に、練習としてチャレンジできるため、「まだちょっと自分のお金を使って投資を行うのは不安」と感じる場合におすすめです。


しかし、どんなにアプリでシミュレーションを重ねたとしても、実際の株式投資で成功するとは限りません。ある程度練習を行ったら、現実の世界で取引を始め、少額ずつでも構わないので経験を積んでいくようにしましょう。


自分に合った方法で勉強を楽しもう

株式投資の勉強を楽しみながら続けていくことで、よりたくさんの知識を吸収し、成功体験を増やしていけるようにもなります。自分に合った勉強方法を確立させるために、気になる方法はひとまず試してみてはいかがでしょうか。

本メディアは、ご利用者様自身のための情報であり、投資勧誘を目的としたものではなく、信頼できると判断されるものの当社による独自の確認は行っていない情報源に基づいております。
当社は、本メディアの妥当性や正確性を保証するものではありません。よって、本メディアおよび関連データの利用の結果として行われた行為に対する責任を負いません。
必要に応じて、税務を含め、専門家の助言を仰ぐことをお勧めいたします。

© 2020 LIVING Corporation, Inc. All Rights Reserved.